黒つまりBlack、6進数では#000000、は使いません。
あまりに常識すぎて、誰も言わないし、聞かないと思います。

デザインの専門生がBlackを使ってデザインしていたので、やはり学校でも言わないんだと思います。

僕はこの仕事をやり始めたころに、あるwebデザイナーにテキストで#000000を使う人がいたら潜りだと思う。と聞いたことがあります。
「潜り」=「素人」、つまり、そのぐらい常識的なことという意味です。
実際にBlackを使用して、フォント小塚明朝のMあたりで文章をつくると、ダサいのがわかりやすい。

スクリーンショット 2015-09-27 11.26.27

上はBlack
下は少し青を混ぜたもの #2c2d34
1行ずつだけでは伝わらないかもしれないですが、テキストを落ち着かせる効果があるように思います。

タイトルと10行くらいの文章+フラットアイコンみたいなのを合わせればダサさが伝わると思います。
やってみてください。

スクリーンショット 2015-09-27 11.41.53
Design Tip: Never Use Black
日常の生活の中で、「真っ黒」(#000000)は実は滅多にないということ。

webでもアプリでも黒に見えても実は違う。
スクリーンショット 2015-09-27 11.17.14

黒を使うとき、「どの黒がいいのか」と考えることが、すごく重要なこと、という話