it-lgbt-min

この度、ITブートキャンプはLGBT-JAPANと提携し、
LGBTの方にITブートキャンプを通して【新しい働き方・生き方】をご提案します。

LGBTとは?

LGBTとは、性的少数者を限定的に示す言葉で、下記の4つの頭文字からなる造語です。

Lesbian(レズビアン)

性自認が女性で、性指向も女性。

Gay(ゲイ)

性自認が男性で、性指向も男性。

Bisexual(バイセクシャル)

性指向が男性と女性の両性愛。

Transgender(トランスジェンダー)

性別越境者、性同一性障害者など。

(GID:性同一性障害はTに含まれる)

LGBT人口

日本でのLGBT人口は全体の7.6%、実に13人に1人の割合で存在するといわれています。
これは、左利きの人やAB型の人の割合に相当します。
①人口の図

GID(性同一性障害)の就労率

ここで言う「就労」とはアルバイト雇用も含んでいる為、「就労していない」=アルバイトとしても雇用されていないということを指します。そのためLGBTの方の中には、生活保護の申請者が多いのも事実です。

就労率の図1

【FTM=Female-to-Male】

就労率の図2

【MTF=Male-to-Female】


ITブートキャンプがご提案する【新しい働き方・生き方】

ITブートキャンプは、未経験からホームページ制作ができるようになる技術を身につける、短期集中プログラムです。
卒業後にIT人材として活躍できる人材育成に取り組んでおり、プログラムを通してLGBTの方に「自由な働き方」をご提案致します。
パソコンとインターネットの環境さえあれば、時間や場所にとらわれず誰でも自由に働くことができるWebのお仕事。
ITブートキャンプでそのスキルを習得することで、企業などの組織に属さない「フリーランス」という働き方を実現することができます。

ITブートキャンプ卒業後の未来

alarm
フリーランス

会社などの組織に属さず、自分で自由に仕事を請けて、好きな場所で好きな時に働く”
フリーランス”という生き方ができます。

business
業務委託

希望される方には、1人のプロとして弊社から業務委託案件を依頼させて頂きます。
主な仕事内容は、ホームページ制作・ブログ記事作成・バナー制作などです。
在宅でできる、1件あたりの単価が高いお仕事です。

supervisor_account
サポートメンバー

ITブートキャンプのサポートメンバーとして生徒さんのサポート役として活躍するといった道もあります。

LGBT- JAPAN会員様特典

◆ LGBT-JAPANの会員の方

フロントエンドエンジニアコース

通常290,000円(税別)→ 25,000円割引 265,000円(税別)で受講可能です。

◆ LGBT-JAPANの非会員の方

会員になることをご希望の方には年間の会員費1,200円をカホンが負担致します。
※負担は最初の1年間のみとなります。

※非会員ご希望の方でも、LGBTの方向けにキャンペーンを適用を致します。

フロントエンジニアコースコース

通常290,000円(税別)→ 25,000円割引 265,000円(税別)で受講可能です。

 

フロントエンドエンジニアコースでは、WebデザインとWordPressを学ぶことができます。

コースの詳細はこちら


LGBT-JAPANの会員登録は不要

下記のキャンペーンコードを入力したお客様は、会員登録は不要です。
会員になることを希望しない場合はその旨をご記載ください。

http://lgbt-jp.com/
LGBT-JAPANとは、LGBTの方々が日本の中で、当たり前の個性として存在できることを訴求する団体です。

【LGBT-JAPANの会員特典】
特典① 最新のGID(性同一性障害)学会情報のメール配信
特典② LGBTニュースの配信
特典③ LGBT-JAPANの講演会・イベント情報の先行配信・優先予約受付・会員限定割引等のご案内
・・・会員費 100円/月 年間1,200円

応募方法

下記のキャンペーンコードとご自身のセクシャリティについて面談申し込みフォームのコメント欄にご入力下さい。

キャンペーンコード:2016ibc lgbtjapan

<備考>


面談申し込みはこちらから