201109131210000

旅の思い出も、セピア調に変えることでノスタルジックな趣きに

今回は、Photoshopで写真を雰囲気あるセピアカラーにする方法を2つをご紹介します。

なお、Photoshop CC 2015で操作しています。

 

色調補正メニューでセピア調にする方法

手順

〔ファイル〕メニュー → 開く で、セピアカラーにしたい写真を選びます。

元の写真

 

〔イメージ〕メニュー → 色調補正 →「色相・彩度」を選びます。

スクリーンショット 2016-05-28 21.00.45

 

 

「色相・彩度」ダイアログボックスが表示されます。

下記の「プリセット」メニューから「セピア」を選択し、OKをクリックします。

スクリーンショット 2016-05-28 21.06.45

 

 

 

セピア色の

 

画像がセピア色に加工されました!

 

色彩を統一させることでセピア調にする方法

〔イメージ〕メニュー → 色調補正 →「色相・彩度」を選び、「色相・彩度」ダイアログボックスを表示させます。

スクリーンショット 2016-05-28 21.19.15

ダイアログボックス右下にある「色彩の統一」にチェックを入れます。

 

 

セピア2

画像の色彩が統一されました。

上記ダイアログボックスにある「色相」をスライドさせることにより、お好みのセピア調に仕上げることができます。

 


Photoshopで雰囲気あるセピアカラーにする方法まとめ

1.〔イメージ〕メニュー → 色調補正 →「色相・彩度」を選び、「色相・彩度」ダイアログボックスを表示させる。

2.〔プリセット〕メニューから「セピア」を選択するか、「色彩の統一」をクリックして色相を調整する。


 

今回は写真をセピアカラーにする二つの方法をご紹介しました。お持ちの写真をいろいろお試しになってみてくださいね♪