photoshopの選択ツール、活用していますか?

私は、オブジェクトを整列させたい場合にも
選択ツールを利用しています。

ガイドをひいて手動でレイアウトを整えることもできるのですが、
選択範囲ツールで選択範囲を作成し、オブジェクトを整列させてレイアウトすることもできます。

今回は、選択ツールを使用してレイアウトを整える方法をご紹介します。

選択ツールでオブジェクトを整列しましょう

今回は下のほうにある3つの自転車を選択範囲ツールで
上の写真の自転車の右端の方に揃えたいと思います。

cicle_prologue

①長方形選択ツールをクリックします。

(ショートカットだとmを押すと選択範囲ツールになります。)

cicle_1

②上方にある画像内の自転車の端に

合わせて選択範囲を作成します。

cicle_2

③選択範囲を作成した状態でツールを

移動ツールに切り替えます。

(ショートカットだとvを押すと移動ツールになります。)

cicle_5

④その状態で、下の自転車を同時に選択してください。

(レイヤーパネルから直接選んでも選択できます。

または、

自動選択ツール選択後の左上のオプションを設定すると

直接画面上で画像をクリックして選択することができます。

commandキーを押しながら画像をクリックしても可。)

cicle_3

⑤選択後、
photoshop上に表示されている整列パネルで右端揃えをクリックします。

cicle_6

⑥すると、
④で選択した3つの自転車が右に整列されました!

cicle_8

このように、写真の一部にオブジェクトを整列させたい場合にも、

選択ツールを利用することが可能です。