今回は、写真に文字を入れる方法をご紹介します。

なお、Photoshop CC 2015での操作となります。

 

簡単!写真に文字を入れる方法

 

 

1.ポイントテキストで文字を入力する方法

文字ツールから、横書き文字ツール(縦書き文字ツール)選択し、写真に文字を入れたい箇所にクリックして入力する。

 

 

 

手順

1.〔ファイル〕メニュー→開く

で、文字を入れたい写真を開きます。

スクリーンショット 2016-05-18 18.16.59

スクリーンショット 2016-05-17 21.21.30

 

2.ツールバーにある「T」のアイコンが文字ツールです。文字ツールを長押しすることで、他のツールが出てきます。「横書き文字ツール」または、「縦書き文字ツール」を選択し、文字色を選択します。

(ここでは、「横書き文字ツール」を選択します。)

スクリーンショット 2016-05-17 21.46.51 スクリーンショット 2016-05-18 18.47.39

 

3.画像上の入力したい箇所をクリックし、キーボードで文字を入力します。

スクリーンショット 2016-05-18 18.58.38

 

画像に文字を入力することができました。

 

2.テキストボックスを作成して文字を入力する方法

文字ツールを選択して、画像上の任意の箇所でドラッグし、テキストエリアを作成して入力する。

 

 

 

手順

1.文字ツールの「横書き文字ツール(縦書き文字ツール)」を選択した状態で、画像上の任意の箇所で、斜め右にドラッグします。

スクリーンショット 2016-05-18 19.10.43

 

テキストボックスが作成されますので、その範囲内でテキストの入力が可能となります。