今回は wordpress のプラグインの1つにある
Simple Map プラグインを使うことでGoogle Map を表示します。

ダッシュボードから、
プラグイン > 新規追加で、
simple map で検索し、インストールします。

Screenshot from 2016-08-15 15:37:45

インストールしたら有効化を忘れないようにしましょう。

Screenshot from 2016-08-15 15:48:06

次に、地図の埋め込みですが、地図の埋め込みにはショートコードを使って埋め込むことになります。

とはいっても、構文はとても簡単です。

となります。

非常に簡単ですので、実際に投稿画面で地図を作成してみましょう。

今回は、東京タワーの地図を表示してみましょう。

ちなみに、東京タワーの住所は、港区芝公園4-2-8となります。

それでは実践してみましょう。

ダッシュボードから、投稿で新規投稿で、
タイトルはSimple Map など、任意のものを入力し、
投稿内容には、

として保存します。

Screenshot from 2016-08-15 15:59:18

この状態で、確認のためプレビューをみてみましょう。

地図が表示されているのが確認できます。

Screenshot from 2016-08-15 16:01:54

このように、簡単な方法で地図を表示することができます。

それでは、今回のまとめをしてみましょう。

・Google Map の表示には Simple Map プラグインを使うことでショートコードで簡単に地図を表示できる。
・構文は

となる。

非常に簡単な方法で地図を表示できるので、ぜひ使っていきましょう。