在宅ワーク知恵袋

これは即買いRepeater Field


pro-hero

IBCでは現在wordpressでカスタム3兄弟について触れています。
カスタムフィールドではプラグインAdvanced Custom Fieldsを使って、クライアントが簡単に入力できるようにカスタマイズするのが課題です。
 
そのAdvanced Custom Fieldsのアドオン、有料の拡張機能Repeater Fieldを使ったので、生徒さん向けにアウトプットしておこうかと思います。
 
現在不動産案件を担当していて、クライアントから各部屋の一覧が必要ということでカスタマイズを行いました。
 
例えばこんな感じ
http://tokyorent.jp/search/vacancy/165889/?force_noestate=True
※参考なので、このサイトは関係ありません。
 
課題
・通常のカスタムフィールドだと空でも吐き出されてしまう。
・1物件に対して部屋戸数(項目数)が固定されていない。
 
この2つの問題は通常のカスタムフィールドでは解消されません。
 
そこで便利なのがRepeater Field
使い方は他のブログ等で紹介されているので割愛します。

 
一応公式サイトのビデオを添付しておきます。
1分20秒あたりを見ると大体どういうものかわかると思います。
ドラッグ&ドロップで並び順も変えられるので、一般の人でも更新作業ができそう。
  


  
他には飲食店のメニューにもいいんじゃないでしょうか?
たとえばこんなの↓
  
スクリーンショット 2015-11-02 11.22.30
  

季節メニューやおすすめメニューは、頻繁に変更が必要なので、簡単に更新作業ができるようにしておけば喜ばれます。
 
こういうのを、うまく使っていけばクライアントへの提案の幅も広がり、単価も上がるので25オーストラリアドル(2000円程度)ならお買い得。
 
他にはこんな使い方をしてる人もいるようです。
デザインワークスオンサイド