在宅ワーク知恵袋

今の自分から抜け出したい!自分の世界を変えたい人へオススメの本


毎日、穏やかに過ごせているのに、なんとなく『つまらない』と感じたり、今の自分から抜け出したいのに抜け出せないと悩んだりすること、ありませんか?今回は、そんなときにオススメの1冊の本をご紹介します。

本当はどうしたいですか?

毎日、同じようなローテーションで日々何事もなく過ごしていると、ふと『このままでいいのかな?』と感じたり、『つまんないなぁ。』と漠然と感じたりすることもあるでしょう。

特に理由がなく『つまらない。』と感じること、私もありました。

しかし、よく考えると、何事もなく1日を終えられたことは、とても凄いことですよね。病気もせず、仕事もできて、子供達も元気に過ごして1日を終えられたこと。

本当はこの『何気ない日常』は、当たり前ではなくとても幸せなことです。

それでも、頭では分かっていても『何か面白いことないかなぁ。』とつまらなく感じていることもあるでしょう。

では、ここで質問です。

あなたは、どんなことがあったら毎日が充実していると感じるのでしょうか?

つまらなくしているのは『自分』

私も20代の頃、気がづくと『つまらないなぁ。』と感じていたことがありました。

最近は違うのですが、今回紹介する本のタイトルを見たとき『なるほど!』と心の中でとっても納得しました。

その本は、『ひすいこうたろう』さんの
あなたの人生がつまらないと思うんなら、それはあなた自身がつまらなくしているんだぜ。』です。

タイトルを見た瞬間、『確かに!』と思いました。

『つまらない』と感じていた頃、自分に起きた辛いこと悲しいことがあると、悪い方向に考えてばかりでした。そして、日々の生活で楽しいことや幸せなことがあっても、自分がどう感じるかより他人と比べて自分がどうなのかと、考えていました。

まさしく、この本のタイトルのとおり、私自身が『自分の人生をつまらなくしていた』のです。

視点を変えれば見え方も変わる

『ひすいこうたろう』さんの本には、70の質問に対する答えが紹介されています。

1つ1つがとても面白いと感じるのですが、悪いことがあったとしても、そこにどんな意味を持たせるのかで、見え方も感じ方も変わってくるということに気付かされます。

 

自分の視点が変われば、気づきも学びも得ることができる。そして、自分の未来も自分が最高だと感じられる方向へ変えることができるということが分かります。

 

先ほど質問した『あなたは、どんなことがあったら毎日が充実していると感じるのでしょうか?』について、あなたはどんな答えが出ましたか?

『自分の未来に、どんなことがあったら充実していると感じるのか』が分からなければ、どんなに素晴らしく楽しいことが起きても、つまらないと感じてしまいます。

日々の小さな出来事にも目を向けることで、今までと違った世界が見えてくる。まさに、自分の人生は自分で素晴らしいものにも、つまらないものにもできてしまうと言えるでしょう。

まとめ

子育てや仕事など、当たり前に過ごせることは、実はとても奇跡的なことです。しかし、人は当たり前の日常がどれだけ素晴らしいことかを、気づけないことが多くあります。

そして、今、『つまらない』と感じていたとしても、それを変えられるのは自分しかいません。

子供の成長や仕事など、他人と比較しがちな世の中だからこそ、『日常の見え方を変えることで、自分で未来を変えることができる。』という大切なことに気付かされる1冊です。


この記事を書いた人:Yukiyo Takahashi

webデザインコース卒業生の高橋幸代です。2人の不登校の子供達の子育てをしながら、在宅で仕事をしています。私のミッションは、『ICTを使えば時間と場所に関係なく、学びも仕事もできることを発信すること』です。 フリーライターとして2016年9月から「ハートワードシェア」で開業し、本格的に活動中。『在宅ワーク知恵袋』では、私と子供達の生活の中で、日々、試行錯誤しながら気づいたことも発信していきます!

こちらの記事もどうぞ