在宅ワーク知恵袋

在宅ワークの合間でも出来るレシピ 簡単チャーシューとさつまいものサラダ


年末になり、ますます忙しくなってきました。

今年中に終わらせてしまいたい事が沢山ありすぎて、毎日があっという間に過ぎていきます。

そんな時にお役立ちなのが、作り置きレシピ!

今回はみんなが好きなお肉!

ラーメンに入れるのはもちろん、丼にしても美味しいチャーシューです。

それに女子が大好きなさつまいもとチーズを使った簡単サラダ。

ついつい食べ過ぎてしまいます!

あっという間に出来るので物足りないくらいかもしれませんね。

 

簡単チャーシュー

材料

豚肉ブロック・・・400g(肩ロースがちょうどいいです)

醤油・・・50ml

水・・・360ml

ごま油・・・少々

刻み生姜・・・1かけ分

刻みにんにく・・・2かけ分

 

作り方

  1. 材料を全部鍋に入れ、沸騰したら弱めの中火にし、蓋をして20分。
  2. 途中肉を回して味がまんべんなく行きわたるようにする。
  3. 火を止めたら、そのまま冷まして味を含ませる。

 

さつまいもと金時豆のクリームチーズサラダ

材料

金時豆・・・70g(水煮でok)

さつまいも・・・1本

クリームチーズ・・・100g

オリーブオイル・・・大さじ1

塩・・・適量

 

作り方

  1. さつまいもは洗って、皮付きのままレンジで加熱、柔らかくする。
  2. 粗熱が取れたらまだ温かいうちに乱切りにする。
  3. 金時豆、クリームチーズ、オリーブオイルとさつまいもをつぶしながら合わせる。
  4. 塩で味を整える。

 

金時豆は女性にうれしい食材!

金時豆には、女性に不足しがちな鉄、ビタミン、カルシウムの他、整腸作用を促す食物繊維が豊富です。

このサラダはマヨネーズを使わないので、ダイエット中にもってこいです!

さつまいもにも食物繊維が豊富ですし、何より、女性は大好きですよね!

バゲットに乗せてもいいし、お弁当にもピッタリですので、ぜひお試しくださいね。

 

まとめ

さつまいもは皮付きのまま調理するので、大事な栄養を捨てる事なく摂る事ができます。

かぼちゃで作っても美味しいですし、あずきに変えてもいいですね。

チャーシューは本当にあっという間にできて、ローストポークくらいに柔らかくできます。

手作りだと無添加で安心ですので、ぜひ作ってみてくださいね。


この記事を書いた人:Yukiko Sakai

酒井友希子と申します。 第1子を出産後、7年間水泳教室の受付業務に携わってきました。 現在は、IBCで在宅ワーカーとしての一歩を踏み出したばかりです。 『在宅ワーカー知恵袋』で、在宅ワーカーとしての経験やこれからのことなど勉強しながら紹介していきたいと思います。

こちらの記事もどうぞ